CMS Blue Monkey操作マニュアル

TOP > 操作ガイド > ページ管理機能

ページ管理機能

サイト構成、ページ一覧を使用してページを管理することができます。

ページ管理を行う画面について

v15_0_pagedetail_01.png

ページ管理機能詳細画像

ページ管理画面のメニューアイコン表示について

公開設定 実際にWEB上で公開したいページはを、公開したくない(まだ作成中などの)ページはを設定します。
このボタンはクリックで入れ替わります。

メニュー

表示

サブナビゲーション(以下、サブナビ)の動的ナビゲーションを組み込んでいる サイトに用いる設定項目です。
実際にサブナビ上で公開したいページはを、公開したくない(まだ作成中などの)ページはを設定します。
このボタンはクリックで入れ替わります。
認証制限 ページにBasic認証という、簡単な表示制限を設けることが出来ます。
のアイコンは、制限がかかっていない状態を示し、のアイコンは制限が掛かっている状態を示します。
のアイコンは下のページもすべて制限が掛かっている状態を示します。
いずれの場合も、クリックで設定を変更できます。
Basic認証に使用するIDとパスワードの組み合わせは最大5つまで登録することができます。
ページ種別 のアイコンは、通常のWEBページを示し、のアイコンは、動的な制御を行うお問い合わせフォームを示しています。
アイコンですので、視覚的な意味以上の役割はありません。
編集中表示 このアイコンは、公開されているページと管理画面上のページの状態が異なるページに表示されます。
再構築を行った際に、公開されているWEBページが、管理画面上の内容に更新・変更される対象のページを示すアイコン、とお考え下さい。
個別設定表示 ページ設定で設定できる「その他の‹head›領域」を設定しているページにアイコンとして表示されます。
特殊な設定をしているページであることを示しています。
公開期間設定表示 公開開始日時、公開終了日時の設定をしているページであることを示しています。
カーソルを合わせると設定している日時が吹き出しで表示され、クリックするとページ設定変更画面を表示します。

編集権限設定

ページに編集権限設定という、編集制限を設けることが出来ます。

のアイコンは、通常のWEBページに編集権限が掛かっている状態を示します。

のアイコンは、フォームに編集権限が掛かっている状態を示します。

 

BowNow認証設定

BowNow認証設定されているページに表示されます。

BowNow連携設定が「利用しない」に設定されている場合は、表示されません。

アイコンをクリックすると、BowNow認証設定ダイアログが表示されます。

 

BowNow認証設定の詳細は「ページにログイン認証機能を付与したい」をご覧ください。

一括操作メニューについて

一括操作メニューの詳細
ページ - 公開 選択しているページ全てを公開状態にします。
ページ - 非公開 選択しているページ全てを非公開状態にします。
メニュー - 表示 選択しているページ全てのメニューを表示状態にします。
メニュー - 非表示 選択しているページ全てのメニューを非表示状態にします。
ワークフロー - 申請 選択しているページを対象にワークフローの申請を行います。
ワークフロー - 申請キャンセル 選択しているページを対象にワークフローの申請キャンセルを行います。
ワークフロー - 承認 選択しているページを対象にワークフローの承認を行います。
ワークフロー - 差戻し 選択しているページを対象にワークフローの差戻しを行います。
編集権限設定 選択しているページ全てに編集権限の設定をします。
認証制限設定 選択しているページ全てにBasic認証の設定をします。
テンプレート設定 選択しているページ全てのテンプレートを変更します。個別に設定するには、ページ設定を変更する画面のテンプレート選択を変更して下さい。
再構築 選択しているページのみを再構築します。

フローティングメニューのアイコンについて


ページを編集する クリックしたページを編集します。
ページを閲覧する 編集権限設定により編集できない場合に表示されます。クリックしたページのページ閲覧画面を表示します。
ページの変更履歴を表示する

ページの変更履歴を表示します。作成日や更新日時がわかります。

各再構築の履歴が残っており、その時点でのページのプレビューの確認や現在のページとの差分がHTMLで確認できます。また、そのページ単体でページの状態を復元することが可能です。

※復元される項目は後述の表を参照

ページの設定を変更する

(テンプレートの設定を変更する)

ページの設定を変更します。
ワークフロー ワークフロー設定画面を開きます。
※ワークフロー機能利用時のみ有効です。
共同編集者設定 ページに共同編集者の設定をします。
ページをゴミ箱に移動する クリックしたページと、そのページの下の場所にいるページをゴミ箱に移動します。
下にページを作成する クリックしたページの下の階層に、白紙のページを追加します。
ページを複製する クリックしたページをコピーして、新規ページを作成します。ページ名や、ファイル名、ページの場所などが部分的に引き継がれたページ設定画面(ページを複製する)が開きます。同じような情報を持ったページをコピーすることで、ページ設定が簡単に行えます。
下のページも全て複製する クリックしたページと、その下のページを構造を保ったままコピーする「階層ごと複製する」画面を表示します。個別設定なども、全て引き継がれます。 その性質上、一度複製を完了してからでないと、それぞれのページの個別設定を変更できない点で、上記「ページ複製」と異なります。
ページをひとつ上に移動する 対象のページをサイト構成またはページ一覧上の表示で一つ上に表示します。一見管理画面上の表示の問題のように見えますが、サブナビゲーションを用いてサイトを構築している場合は、その表示順番と連動している設定項目としての意味を持ちます。
なお、本機能は、階層を変更することは出来ません。階層を移動したい場合は、ページ設定画面から変更下さい。
ページをひとつ下に移動する 上が下である以外は「ページを一つ上に移動する」と同じです。
共通パーツを追加する dcms_common以下のテンプレートパーツを作成します。主に初期構築に用いるものです。こちらはHTMLの知識と、プログラミングのご経験がない方には編集をお勧めしておりません。
納品時に作成して納品いたしますので、なるべく、そちらのみ利用下さい。
フォームのレポートを出力する クリックしたフォームのお問い合わせログをCSV形式でダウンロードします。
ページのプロパティを表示する ページの基本情報や設定内容を一覧で確認することができます。
  BowNow認証設定

BowNow認証設定ダイアログを表示します。

※利用するには、事前にBowNow設定を行う必要があります。

 

BowNow認証設定の詳細は「ページにログイン認証機能を付与したい」をご覧ください。

「ページの変更履歴を表示する」から復元できる項目について

ページ名
ファイル名
テンプレート
個別ページタイトル
個別ページキーワード
個別ページ説明文
その他の領域
公開期間設定
BowNow認証設定

編集権限設定画面について

 

 

設定

編集権限の設定が保存されます。

このページを編集できるユーザーが選択されていない場合、自分だけが編集者になります。

キャンセル 設定画面が閉じられます。
解除 編集権限設定が解除されます。