CMS Blue Monkey操作マニュアル

TOP > 利用規約

利用規約

本利用規約は、WEB制作委託兼ライセンス申込書記載の特約部分を記載しております。
第21条以前は、申込書本紙を御確認下さい。

CMS Blue Monkeyライセンス保守サービスに関する特約

CMS Blue Monkeyライセンスサービスに関する特約(以下、「本特約」という。)は甲がCMS Blue Monkeyライセンス保守サービスを申込んだ場合に適用されるものとする。

第22条(CMS Blue Monkeyライセンス保守サービスの内容)

1.CMS Blue Monkeyライセンス保守サービスとは、甲による成果物の運営に有用なサービスを乙が甲に提供するもので、内容は以下の各号とする。

① 電話による問い合わせ(休祝祭日を除く、平日9時~18時まで

② メールによる問い合わせ

③ CMS Blue Monkey のバージョンアップ・修正プログラムの配信

④ Webサーバー(容量 5GB)の利用

2.本業務及び CMS Blue Monkey ライセンス保守サービスには以下の各号サービスは含まれないものとし、それらのサービスを希望するときは別途契約を締結して、料金を乙に支払うものとする。

① メールサーバのレンタル

② Webサーバの容量追加

③ SEO

④ コンテンツの更新・完成後の成果物の仕様変更

第23条(本特約に関する費用)

1.甲は本特約に関する初期費用を成果物の支払期日までに乙の指定する銀行口座に振り込む方法により乙に支払うものとする。

2.甲は本特約に関する月額料金を乙の定める支払方法により支払うものとする。

第24条(Webサーバ利用時の禁止行為)

甲は乙の提供するWebサーバを利用するにあたって、以下の各号に該当するコンテンツをアップロードしてはならない。

①アダルト、暴力、違法行為や自殺の誘引、ギャンブル、猟奇もの、公序良俗に反する、もしくは反する恐れのあるもの

②犯罪行為、もしくは犯罪のおそれのある行為を行うことを目的としたもの

③他人の著作権を侵害する、もしくはするおそれのあるもの

④他人の財産、プライバシー等を侵害する、もしくはするおそれのあるもの

⑤法令に違反する、もしくは違反するおそれのあるもの

第25条(データの削除)

1.乙が第24条の各号に該当するコンテンツを発見した場合、甲に通知することなくWebサーバからこれを削除できるものとする。

2.終了事由の如何を問わず、本特約が終了した場合には乙は甲がWebサーバ内に保管したコンテンツ等あらゆるデータについて変換、保管等の義務を負わず、乙に通知することなくこれを削除できるものとする。

3.前項に基づく削除により、乙が損害を被った場合でも甲はその原因の如何を問わず乙は何等の責任も負わないものとする。

第26条(本特約の中途解約)

甲又は乙は3ヶ月前までに本特約を解約する旨の書面による通知を相手方に行うことにより、本特約を解約することができるものとする。

第27条(本特約の最低利用期間)

本特約の最低利用期間は1年間とし、甲が自己の都合により最低利用期間内に本特約を解約す

るときは、本特約の締結日から最低利用期間終了までに発生する月額料金の累計額から支払い済みの月額料金を控除した金額を違約金として乙に対して支払う。

第28条(損害賠償)

1.乙は本特約の履行に関し、乙の責めに帰すべき事由により、Webサーバの利用が出来ない状態が生じ、かつそのことを乙が知った時刻から起算して、連続して12時間以上Webサーバまたは成果物が利用出来なかった時は、甲の請求に基づき、乙は本特約の月額料金を上限として甲に損害賠償を行うものとする。

2.応答(レスポンス)速度の遅いことは、利用が出来ない状態に当該せず、乙は、応答速度の遅さに対して一切責任を 負わないものとする。

3.甲が本特約に違反して乙に損害を与えた場合、乙は甲に対して、乙の被った損害の賠償を請求出来るものとする。

第29条(免責)

乙が本特約に関して甲に対して負う責任は、第28条(損害賠償)第1項に規定するものが全てであり、これを超えて、本特約に関連して甲の被った利益の喪失、データ損失にかかる損害、情報漏洩に関する損害、財産的損害、信用損害その他一切の損害について、乙は理由の如何を問わず責任を負わないものする。