TOP > 便利な機能 > ページにログイン認証機能を付与したい

ページにログイン認証機能を付与したい

ご利用中のBowNowで連携することで、BowNowの認証機能を利用した「閲覧にログインが必要なページ」や「ログイン前後で表示が変わるページ」を作成することができます。

▼BowNowについて
マーケティングオートメーションツール「BowNow(バウナウ)」紹介サイト

 

利用するシーンについて

サイトに掲載されている情報を許可されたサイト訪問者にのみ限定したい

ページ閲覧自体にID(メールアドレス)とPWが必要な会員限定ページを作成して、限られたサイト訪問者のみに情報を公開したい場合などは、「ページを認証制限する」が利用できます。
⇒ページにログイン認証を設定する

すべてのサイト訪問者に一部の情報を公開して、会員登録に誘導したい

ログインしていないサイト訪問者にも一部の情報を公開して、会員登録へ誘導したい場合などは「ページの表示内容を切り替える」機能が利用できます。
⇒ログインの前後でページの表示内容を切り替える

 

BowNow認証設定の権限について

管理者、編集者でページの編集権限がある場合に設定することができます。
また、ワークフロー申請中等を除きファイル編集できる状態のときに設定できます。

管理者 ページの編集権限がある場合、BowNow認証設定が可能です。
編集者 ページの編集権限がある場合、BowNow認証設定が可能です。
閲覧者 BowNow認証設定はできません。

ユーザー権限に関する詳しい説明は、コチラをご覧ください。

 

BowNow連携設定時の各画面の表示について

BowNow認証設定されているページはサイト構成画面、ページ一覧画面、またページ閲覧画面やページ編集画面で設定内容の確認や変更が行えるようになっています。

 

サイト構成画面の表示について

 

ページ閲覧画面の表示について

▼「ページを認証制限する」に設定している場合

▼「ページの表示内容を切り替える」に設定している場合

 

ページ編集画面の表示について

▼「ページを認証制限する」に設定している場合

▼「ページの表示内容を切り替える」に設定している場合